じぶんしだい

あきとくんの背中に住みたい系じゃにおたによる独り言

4周年おめでとう

ジャニーズWESTデビュー4周年おめでとうございます。

あの暗いブログからもう1年も経ったのかと時の流れのはやさを感じます。

 

この1年を振り返れば、主演映画が公開したり、主演ドラマが決まったり、外部の舞台に出演したり、個々の活動が充実していただけでなく、グループとして全員でドラマに出たり、コンサートの公演数が増えたり、CDの売上が伸びたりと、一回り大きくなった一年だったのかなーなんて思います。

 

私が見ている期間なんて本当に少しで、そんなやつが何偉そうなことを言っているんだと言われそうですが、この1年も本人たちが楽しそうでよかったというのが1番思うことです。

きっと私の知らないところで、色んなことがあるんだと思いますし、信じられないくらい苦しいことも辛いこともあるんだと思います。それでもコンサートは楽しそうだし、メンバーといるときは安心しているように見える。変わらないで欲しいなぁと思います。

 

去年はずっとなんて無理と暗い持論を展開しました。それは今も変わっていません。ずっとなんてない。何があるかわからない。自分の気持ちも人の気持ちも変わるもの。

 

今を楽しむしかない。今の彼らを信じていく。

淳太くんは誰も置いてかないって言ってくれた。ついていくぞって思いはもちろん持っているけど、そうやって言ってくれたことによる安心感はすごい。

 

4周年おめでとう。

いつもありがとう。

これからもよろしく…お願いします。