じぶんしだい

あきとくんの背中に住みたい系じゃにおたによる独り言

Happiest Celebration!

ジャニオタのブログなんですけど、こないだディズニーランドに行ったときの出来事が印象的すぎたので、残しておこうかなぁと思います。興味ない方はUターンです。

 

 

さて。

先日ディズニーランドに行きました。お目当てのは35周年のパレード。

「ドリーミング・アップ!」

すごい人でした。私が着いた頃には、一列目は当然空いてなくて、二列目に座って始まりを待ちました。

先頭はミッキーとプルートのフロート。その後にグーフィーと続きます。

グーフィーが好きなので、ミッキーのフロートが通り過ぎるくらいのタイミングで、私はもうグーフィーを見てました。するとミッキーがパレード始まりの合図のようにセリフを言います。そのセリフを聞いた時、勝手にボロボロ涙が出てきました。

 

我ながらひきました。笑

なに泣いてんだろうと思いましたし、なんならもはやミッキーのセリフがなんだったかも思い出せなくて、本格的になんで泣いてるのかわからなかったです。

行ったのは4月の末で、4月は色々と立て込んでいたというか、目標達成しなければと、知らず知らずに自分を追い込んでいたのかもしれません。多分ミッキーは夢がどうとかとかとても前向きな言葉を言ったんだと思うんですけど、それがグサッと疲れた心に刺さって、涙が出たんだろうと思います。

 

私がこんな情緒不安定野郎でみたパレードをジャニーズWESTの濵ちゃんのんちゃんを除く5人も見たのを知ったのは、それから少し経ってのことです。大阪城ホールのMCでは、淳太くんがまさに私がボロボロ泣いたミッキーにすごい叫んでたってエピソードを話していて、私も相当不審者だったけど、淳太くんも負けてないなって思いました。

 

ジャニーズWESTの話は完全に余談でしたけど、すごく素敵なパレードでした。ボロボロ泣くような内容ではないと思いますけど、すごくフロート一つ一つも凝った作りでしたし、豪華でしたし、また見に行きたいなぁと思います。おすすめですよ!!ただ場所取りはお早めに!!