読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんしだい

あきとくんの背中に住みたい系じゃにおたによる独り言

コンサート中に都合のいいフィルターを発揮してしまう私の話

コンサート中に私の都合のいいフィルターによって、楽しくなっちゃう瞬間があります。
なうぇすとで外周でパラパラする時があって、その時が1番それを発揮しちゃうのですが、さらっとパラパラするじゃないですか(当たり前)私は一生懸命踊るじゃないですか(知るか)

(´◇`)あー頑張ってんなぁ…

みたいな。ちょっと上からみたいな感じに見える時があるんですよ!!私のMフィルターを通すと!!それが、超イイ…(cf.流星)……私はなんの話をしてるんだろう…
なんと言うか、出来もしないことよく頑張ってんなってバカにされつつ、はいはい、頑張った頑張ったって頭ポンポンされてる気分に勝手になれるのが楽しいという話です(真顔)
照史くん、オープニングで、幸せになりたい人に手を挙げさせて、その手離さへんとか言ってたのに!?ちょっとバカにした感じ出したと思ったら!?よしよしってしてくれる感じで微笑むなんて反則では!?!?
これ伝わるのかなぁ…同担のお友達がいないので、共有しようもないし、他担の人がそれを見てるとも思えないし…
ここまで脳内補完できるの幸せでしかないですけど、私の人生大丈夫かなと心配にはなります。年々冷静に壊れていっている気がしていて、不安でなりません…
あぁ根暗が出ちゃう〜☆〜(ゝ。∂)