読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんしだい

あきとくんの背中に住みたい系じゃにおたによる独り言

滝沢歌舞伎に行ってきた話

初めての新橋演舞場
初めての滝沢歌舞伎!!

ジャニヲタしてるなら一度は生で見たいと思っていた滝沢歌舞伎。行ってまいりましたー!!601回目の公演!!

序盤で考えることを放棄したので、楽しかったです!!(褒めてる)

腹筋しながら半裸の男性が太鼓叩いてるとか、その中心では太鼓叩きながら回ってる人もいるけど、なんでとか考えない!!ジャニーズだからだよ!!それでいいんだ!!
1部はそんな感じで(雑)わけわかんない部分は全部ジャニーズだからで乗り切りましたけど、2部は鼠小僧だったので、そんなにわけわかんなくなかったです。ふっかのいじられ方がすごくて、これ深澤担さんは大丈夫なのかなと思いましたけど…私はあんなに自担がブスブス言われてるのは耐えられない…かな…
あとすんごい小判降ってました。私は上の方だったので、小判が噴射されてるのを見てたんですけど、武器みたいな音してましたよ。笑

今回は関ジュの室くんを見に行ったんですけど、ジュニア祭りの時にも見つけたし、なんならEXのときから知ってるジュニアの子を開始5秒くらいで発見して、その子ばっかり見てました。根岸葵海くんと言うらしいです。まさかの松島くんより年下でひっくり返るほど驚きました。松島くんが幼いのか、根岸くんが老けてるのか…
踊りの感じが好きだし、顔も比較的好きな感じなので、頑張ってほしいなーと思いました😊

比べるわけではないですが、ジャニワよりは理解できて、SHOCKより見やすいなーという印象でした。SHOCKは光ちゃんの階段落ちをみるのがとても苦手で、見ていられないので、数年に一回で十分すぎるなぁと思っているのですけど*1滝沢歌舞伎は来年やるならまた見たいなーと思う舞台でした。

ほんとは細かいこと書こうかと思ってたけど、安定の記憶喪失となうぇすと効果で全然書けない!!次の現場までに書くのが鉄則だなって思いました!!

以上!!

*1:数年に一回は見るんかい

過去を引きずることは愚かなことなのだろうか

タイトルからして暗い。笑
御察しの通り暗いので、私の勝手な備忘録なので…



Sexy Zoneさんのコンサートに行ってから、思うことがありまして、書いておこうかなーと思った次第です。正直見ていて楽しいものでもないです。



周りのせくぞ担や、コンサートに行った他担の皆様から最高だったと言われるSexy Zone presents Sexy Tour 2017 STAGE。
私も感想に書いたように、楽しそうでよかったなぁと思いました。
ただ、これで過去が消えることはないよって思ったことも事実でした。

3人で歌っていた曲は、どうしても3人に見えてしまう…否が応でも思い出される…
また、これはずっと思っていることなのですが、コングラのように稀に歌割りが変わる曲もありますけど、基本的に歌割りが変わることはない…KQJに松島くんのソロパートがないことは、これから先変わることはない。
聞くたびにそう思うんだろうな、私は…と思うと絶望的な気持ちになりました。
圧倒的に楽しそうで、圧倒的に幸せそうな5人とファンの方々を見てもなお、そんなことを思ってしまう私は、最低だなぁと思ったわけです。
今の彼らを見れていないような、そんな感じがして、なんでそんなに過去に縛られているんだろうと思いました。
そして、あの場にいる資格あるのかなぁとぼんやり思いました。

こんなに根深く突き刺さっていたんだなーと今さら気づかされた気がしました。
降りた身で何言ってんだって話なんですけどね。
周りが最高だと言えば言うほど、私は最低だなぁと思ってしまって、楽しかった気持ちはもちろんあるのですけど、書かずにはいられませんでした。


過去も未来も忘れていこう
いつになったら、そんな日がくるんだろうな
忘れることはできなくても
受け入れられる日がくることを願って

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGEに行ってきた話

行ってまいりました。
Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE

セトリも見ず、一部の演出はTwitterで見かけた程度*1ほぼ何も知らない状態で参加しました。


ふまけんどうしたの??????(フォント最大)


え?何事??
1年見ない間に、雪解けどころかどろんどろんに溶けきっていて、動揺しかない…

去年あんなに強く望んだ背中合わせとかもいとも簡単にやるわけですよ…
今からでも遅くないからエレクトリックショック*2やり直そう?まだ間に合うよ。今のふまけんであれやったら、最強だからさ。

それに、けんてぃがさ、ふうまちんと話してる時、それはそれは可愛い蕩けた顔で笑うわけですよ。
え?そんな顔でけんてぃって笑うの???めっかわじゃない????ここへきてけんてぃの可愛さというか、一人っ子で甘えん坊みたいなのが出てきて、ちょっと心が追いつかない…

この時点でまだMCまでも辿り着いてなくて、胃もたれすごいと思ってたら、MCはさらに酷かった…どっと疲れる…
ちびーずももう少しなんか言えよって思ったけど、そうか、ちびーずってふまけん担だもんね…オタクと一緒に喜び噛み締める側だよね…ってなって、収拾不可能ふまけんワールドに頭抱えてるうちにコンサート終わってました/(^o^)\
どーしてくれるんだ、ふまけん、もっとやれ←

まだけんてぃの話をしますよ。
観客を引き込む力のすごさを感じました。昔からけんてぃの観客を引き込む力、会場の視線や空気を自分に向ける力はすごいなぁと思っていました。それはCANDYの一体感の時にすごく感じて、すごい人が現れたもんだーと思ったのを今でも覚えています。今回も横アリのブルーオーシャーーーーーンと叫び、ポケットからキラキラを自分でまいて、アリーナ(横アリでいうセンター)を移動していく姿は、変わらずすごい人でした。*3
私にはよくわかりませんが、あれ、「素」なんですって。信じられます?キャラじゃないとか。でもそれが良いところなんでしょうね。将来どうなっていくんでしょう。このままでいてほしいなぁ…

Sexy Zoneはしょおりが幸せならなんでもいいと思っているふしがあるので、結果的にすごい幸せそうなしょおりがそこにいたから、よかったなって思いました。
過去も未来も忘れて行こうぜー!!*4ってしょおりが叫んでいるのを見て、どうしても思い出してしまう過去を、彼らは乗り越えて先に進もうとしているんだなぁと改めて感じました。
私は途中下車してしまったし、なんならまだ、過去は忘れられずにいて、見ていて辛い曲も多かったです。戻ることはないかなと今回のツアーに参加して思ったけれど、年に一度はその成長を感じにコンサートに行きたいと思うグループだなぁと思いました。
やっとコンサートらしいコンサートできるようになって、やっとこさマイナスからプラスになった感じなので、これからが楽しみです。

改めて5人で迎える5周年おめでとう!!
「5」に縛られることなく、いろんな都市でコンサートできるようになるといいね。

*1:女装するのだけは知っていました

*2:前回のツアーのふまけん曲ですが、曲がとても良かったのに演出が残念すぎた

*3:セルフキラキラと私は勝手に呼んでいます

*4:Celebrationのしょりソロ部分

連載を続けるということ

2017/4/23から、なにわぶ誌*1は一日置きにメンバー1人ずつが更新するスタイルに変更になりました。

毎週水曜日の癒しがなくなるのは寂しいなぁと思ったけれど、よく考えたら、週に1回、そこそこの分量で連載をメンバー全員が更新するってすごいことですよね。
KinKi Kidsの某光一さんの連載は年に数回の更新頻度だったりするわけですし*2そもそも連載がないタレントさんだっているわけです。

正直、毎週の更新が楽しみすぎたから、月2回になるのは辛い…辛いですけど、このタイミングで、それぞれのソロ連載に切り替えるという方法もあったであろう中で、なにわぶ誌として残そうとしてくれたことは喜ばしいことなんじゃないかと思いました。
そして、私もこのブログ、下手したら月1回とかしか更新してないのに、人に求めてばっかりはだめだなーって反省しました。(私のブログは誰が待ってるわけでもないけど)

あきとくんは連載用にエピソードを準備してくれてるんじゃないかなぁと思うことがあります。日々のあれこれを連載に書こう!って気にしてくれているというか…もちろん、みんなお仕事ですから考えてくれてると思いますけどね。そんな風に考えてくれるのって嬉しいことだなぁと思うようになりました。

今年で社会人になって10年目になったんですけど、細々したことって正直めんどくさい。やらなくていいなら、やりたくない。もっと仕事らしい仕事というかをしたいという気持ちだってある。連載なんてファンはすごい楽しみにしているけど、本人からしたら細々した仕事なんじゃないかなと思うのです。連載を続けることってそんなに簡単なことじゃないと思うんです。そんな細々したことにも前向きに取り組んでくれて、ファン冥利に尽きる。はー好き(結局)

人単位でみたら更新頻度は減るけど、ただ減らすんじゃなくて、減っているように見せない工夫が今回の運用変更だったんだよね、優しさだよね、と都合よく解釈しておこうと思います。

そして今日も爆モテオーラ溢れる*3お部屋の写真とともに連載更新ありがとうございます!!すき!!皆さまも是非!!ジャニーズWESTのなにわぶ誌!!よろしくお願いします!!

*1:Johnny's webでジャニーズWESTがしている連載です

*2:それが悪いと言っているわけではありません。

*3:突然の贔屓目

ずっとって難しいと思った話

ジャニーズWESTデビュー3周年おめでとうございます。Twitterではタグができていて、お祝いムードで素敵だなぁと思っています。
お若いファンの方々も多いので、『ずっとずっと大好きです!』とか『一生ついていきます!!』とかそんな可愛らしいメッセージが目に入って、若いっていいなぁ、可愛いなぁなんて思っています。

根暗な私はというと、『ずっと』なんて約束できないなと考え始めました。実際、担降りも何回かしてるし、元担のことをずっと応援できてるかと問われると、自信を持って応援してる!!とは言えないし…これから先何があるかわからないから、『ずっと』は無理なんじゃないかなぁと思うわけです。

お祝いメッセージの『ずっと』にそんな深い意味なんてないのかもしれないし、約束になるわけでもなければ、契約になるわけでもないのだから、そんな言葉尻を捉えてごちゃごちゃ考える私もどうなん?という話なんでしょうね。笑

気持ちとしては可能な限り応援し続けたいし、続けるつもりだけど、無理になるときもくるかもしれない。それくらいの感覚で私は応援する方がいいのかなーと思っています。自分で言うのもですが、生真面目ですし、頑張りがちなので、無理すると結果的に応援できなくなってしまう。ばかみたいですけど、なりかねない。自分の言葉で自分が雁字搦めになってしまわないように、ゆとりをもたせた表現にしておいた方がいいのかなと思ったという話でした。

何かと人と比べて熱量が足りないんじゃないかとか、応援する資格がないんじゃないかとか、考えてしまいがちですが、競争しているわけではないのだから、自分のペースで応援していきたいなぁと思います。

もう3歳、まだ3歳。
これからが楽しみ。
おめでとう。ありがとう。
これからもよろしくお願いします。

ジャニーズJr.祭りに行ってきた話

お友達に誘われて、ジャニーズJr.祭りに行ってまいりました。
Jr.の現場に私が行っていいのかしら…なんて思いながら、ガムシャラペンラを握りしめ*1横浜アリーナへ。

道中、久しぶりにパステルカラーのワンピースにゆるふわパーマに厚底のパンプス、ベージュのトレンチ✨みたいな方々を見てドキドキしました…お若いお嬢さんが最上級のおしゃれで来ている感じが微笑ましいですよね。*2

さて、なうぇすとツアーではスタンド後列の住民な私ですが、昨日は横浜アリーナのアリーナ*3だったので、お顔もはっきり見えました。アリーナCだったので、メンステ、センステの時は横から見る感じで、モニター見てることが多かったですけど、こんなよいお席でありがたやぁでした🙏🏻

【思ったこと】

●静かだね!!みんな!!
ファンの方、全然声出さないんだなーと思いました。一緒に行った宮近担の友達は、観劇スタイルなんだと思うと言っていて、なるほどーと思いました。直近で行ってるコンサートがジャニーズWESTなので、温度差がすごくて、びっくりしました。声出すの楽しいよ!!イヤモニで聞こえてないかもだけど、本人たちも喜ぶと思うよ!!!!

●着席率がすごい
自担が出てないときの着席率がすごかったwwコンサートはファンも一緒に作るものと思いたいタイプのオタクなので、ちょっと残念だったかな…ただ1人だけを応援してるんだとすると、結構出ない時間が長いから、辛い気持ちはわからなくない。。難しいなー!!

●安井くんってすごい
安定感があるなーと思いました。煽ってる時も無理やり感がなくて、自然とオタクたちが声出せるようにしてるなーと。空回り感がなくて、ちゃんとオタクの反応見て対応している感じがして、さすがでした。

●ぷりんすちゃん幸せになって…
セクゾバックとして見続けてきたというのもあって、だいぶ前から幸せになってほしいと思ってましたけど、やっぱり幸せになってほしいと思いました(誰)じぐいわとか昔はちょっと苦手だったのに、一周まわって応援してる自分がいます。岸くんは相変わらず動きが昭和で大好きなやつでした😘あと!!パステル紫の衣装が可愛かった!!

●振り幅がすごい
1番振り幅があったのは、ストとスノが半裸でバスケパフォーマンスしたかと思ったら、チビジュが3秒笑って歌ったときですかねww心が追いつかないww咄嗟に振りをやった私を褒めてほしいww各グループにカラーがあるから仕方ないんですけど、繋がりとかは感じにくいコンサートでした。


最後に!!
てゆかさ!!
これって祭りなの?????????
グッズの祭りみの割に、全然祭り感なかったけど????????笑

*1:持ってんのかいww

*2:私なんてワイドパンツにスニーカーで来ちゃったよ…

*3:他会場でいうスタンド前列

真冬に覚悟しろよSummer

なうぇすとツアーのネタバレ的になるかもなので、ネタバレ回避希望の方はご覧にならないようにお願いします。それ以前に暗い文面なので、あしからず。。






さて。
昨年発売されたジャニーズWESTの人生は素晴らしいに収録されている覚悟しろよSummerという曲をご存知でしょうか。
私はこの曲がとても好きです。

年末にちょっと書きましたが、2016年は個人的に試練の年でした。何をやっても、どんなに頑張っても、自分が苦しくなるばっかりで、あんなに何度も倒れるなんて思ってなかったですし、あんなひどい倒れ方をするつもりもなかったので、正直すごく驚きました。年中体は痛いし、昼休みにご飯も食べれず寝込んだり、その上で残業したりみたいな日々を過ごして、最後の最後にまた倒れて、強くあれない自分を情けなく思った1年でした。

去年の7月、私は過呼吸のような状態だったのに、無理やり出勤しました。体は無理と言っていたけど、仕事に行かなければならないという気持ちが強くあって、結果、会社の更衣室で倒れました。危うく救急車呼ばれるレベルの倒れ方だったので、思い返すとなんで会社行ったんだろうって思います。行かなきゃいけないというある意味強い気持ちと、無理だよという強い気持ちがぶつかり合って、結果倒れたということだったんだと思うのですが、もう少し甘やかしてやればよかったなと思っています。
とにかく頑張っていました。頑張らなくなったらもう二度と頑張れない気がして、頑張る以外の選択肢を見つけられませんでした。

ほどなくして、人生は素晴らしいが発売されました。初めは楽しそうなMVに惹かれて購入した気がします。とにかく最新の桐山照史の映像を買いたいという気持ちだったかもしれません。シルエットのMVもとても素敵で、はまちゃんとのクッキングのメイキングなんてかわいいの極みで大好きすぎて何回見たかわかりません。毎日トースト焼いて…と何度思ったことか…(真顔)
その人生は素晴らしいの通常盤に収録されていたのが覚悟しろよSummerでした。
初めは楽しい夏の歌だなーと思って聞き流していました(ごめんなさい)ある時、この歌詞に気づいて、救われる思いがしました。

いつかこの日を振り返ったなら
思い出すのさがむしゃらな日々こそが宝

ずっと辛くて、ただただひたすら頑張ることしかできなくて、倒れては頑張りを繰り返していたので、こんな毎日になんの意味があるんだろうと思っていました。(正直今もなんの意味があるんだろうと思うことも多々ありますけど)
ただ、いつか振り返った時に、この毎日は宝だったと思えるのかなと思ったら、今はわからなくてもいつかわかるのかもしれないと前向きになれました。
歌詞全体の流れ的にはこんな重い話ではないので、かるーい気持ちで聴いてもらえたらと思うんですけど、私にとって、この曲は倒れてから残りの2016年を支える大きな存在になりました。

概ね、カップリングはコンサートでは歌われないものと思っていたので、どんなに好きでもコンサートで聴けることはないだろうと思っていました。ましてやなぅえすとは1月から始まるツアーでしたし、こんな夏真っ盛りみたいな曲をやるとは思えませんでした。というか、全く頭になかったというのが正しい表現かもしれません。

2017年1月3日。なうぇすと初日。
アンコールで覚悟しろよSummerのイントロが流れました。嬉しかった。コンサートで聴けるなんて全く思ってなかった。小さいことですけど、好きになってよかったって思いました(簡単なオタク)
それからは入る公演入る公演、あの歌詞を聴くと泣きそうになって、また頑張ろうと思えます。最後の曲で頑張ろうと思えるとか、セトリ天才かよと思います。なんてありがたいことなんだろう。
こんな重く捉えてるのは私くらいなもんだと思っていますが、カップリングも大切にセトリに入れてくれるジャニーズWESTには信頼しかありません。

自分の好きな曲をコンサートで聴ける、見れるって幸せですね。怪我なく最後まで走り抜けられますように。